まだまだ暑い時期の対策

真夏が過ぎ去っても、しばらくは暑い日が続きます。

すでに暑さや冷房による冷えで疲れ切っている人にとっては、特に辛い時期ではないでしょうか。

この暑さを元気に乗り切るために、残暑対策に力を入れている家庭も多くあるでしょう。

そこで残暑対策について調査をしてみました。

これらを参考に、今年の暑さを凌ぐための工夫をしてみてはいかがですか。

最も大事なことは食事です。

食欲が無くなるので、ついつい冷たい簡単な物で済ませてしまいがちで、栄養不足に陥ってしまいます。

消化が良くしっかり栄養のあるものを摂りましょう。

宮崎名物♪ 冷汁がお勧めですよ!

①白ごまをすり鉢に入れ、よくする。
②焼き魚をほぐしたものを用意する。今回は鯛の塩焼きを使いました。
③①に②を入れてすりこぎでよく混ぜる。
④③にみそを入れてすりこぎでよく混ぜる。

⑤④をアルミホイルの上に薄くのばす。
⑥⑤をグリルまたはオーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。
⑦⑥をすりばちに戻し、水200ccを少しずつ入れてみそを溶く。
⑧手でつぶしたもめん豆腐、かつおぶし、細切りにしたしそを入れて混ぜる。

⑨輪切りにしたきゅうり、細切りにしたみょうが、小口切りしたねぎの順にのせる。 0

⑩食べる前によくかき混ぜてから、ごはんにかけていただく。

⑪冷蔵庫でよく冷やした方がおいしいです☆ご飯はつめたくても◎

 ゴーヤの白あえ 梅風味 

①豆腐はキッチンペーパーに包んで重石をのせ、厚みが半分くらいになるまで15分ほどおいてしっかり水きりする。
②ゴーヤはスプーンで種とわたをくりぬいて薄切りにし、ボウルに入れてかるく塩(分量外)をふり、しばらくおく。 ③しんなりしたら、よくもみ込んでから水気をしぼる。梅干しは種を除いて、包丁で軽くたたく。

④ボウルに豆腐を手でくずしながら入れ、さらに泡立て器でつぶしながらよく混ぜる。

⑤④に白すりごま、砂糖、しょうゆ、ごま油、梅肉を加えてゴムべらでよく混ぜ合わせ、ゴーヤを加えてあえる。

 

毎日の食事が困難な方には手軽に摂取できる商品もありますのでご紹介します。

甘酒と121種類の植物酵素【ラクしてよくばり甘酒酵素ゼリー】

米と米麹だけで造った「甘酒」に121種類の植物酵素を配合、スティックタイプのゼリーです。
栄養補給とダイエットやパワーUPに!
女性の美と健康にうれしい成分がたっぷり!

ダイエットのサポートはもちろん、運動前や朝一のパワー補給、

お肌が気になる方、お通じが気になる方にいつでもどこでも手軽に 甘酒と酵素を補給できます。
定期購入初回で満足頂けない場合は30日間の全額返金保証

 1杯で20種の栄養1日分が摂れる新マルチ栄養食品【バランサー】

 

・バランサーは今までに無かった新時代のマルチ栄養ドリンクです。
・1杯(200ml)で20種類の栄養1日分が簡単に補給する事ができます。
・公的機関である日本食品分析センターにて1日に必要な栄養成分の配合基準値もクリアしています。
・放射性物質/残留農薬の検査も行い安全な商品である事も実証済みです。

 

・健康に気を使っている方
・食生活が乱れがちな方
・偏食気味の方
・ダイエット中の栄養不足が気になる方

また1杯あたり約170円なので、食料やサプリメントを購入して栄養を摂る場合と比較すると
お財布にも優しい価格となっております♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です