中性脂肪にイージータブレット ターミナリアが効果

イージータブレット ターミナリア
中性脂肪が気になる方へ機能性表示食品
株式会社ECスタジオ




脂肪、中性脂肪が気になる方にオススメする機能性表示食品「イージータブレット ターミナリア」です。

食事の欧米化に伴って、脂質を多く摂る傾向にあります。

イージータブレットターミナリアには、ターミナリアベリリカ由来没食子酸が含まれます。
ターミナリアベリリカ由来没食子酸には、食事の脂肪の吸収を抑えて、食後の中性脂肪の上昇を抑える機能があることが報告されています。

食後の中性脂肪が気になる方に適した食品です。

 

中性脂肪とは脂肪の一種ですが、健康診断の結果表ではTGといった記号で表示されています。

これはトリグリセリドまたはトリアシルグリセロールの略です。

 

中性脂肪が高くなる原因と対策とは
中性脂肪が高くなる原因は食べ過ぎと運動不足、それにアルコールと遺伝的体質が関係しています。

一般的に遺伝によるものが3割、食事をはじめとする生活習慣によるものが7割といわれているので、生活習慣を見直すことで、十分に中性脂肪対策はできるでしょう。

酒にも糖分が含まれているのでそれが中性脂肪になるわけですが、アルコール自体はそのまま中性脂肪になるわけではないのです。

アルコールを分解するのは肝臓ですが、そこで水と二酸化酸素に分解する際に中性脂肪の合成を促進する酵素を発生することで、結果的に中性脂肪が増えるのです。

 

健康診断の正常な数値

中性脂肪の正常値は50~149mg/dlとされていて、150mg/dl以上だった場合、脂質異常症または高トリグリセライド血症と診断され、生活習慣の見直しをするように医師から指導されます。

 

放っておくと怖い中性脂肪のリスク

中性脂肪値が高いと身体にどんな悪影響があるか。それは悪玉コレステロールと呼ばれるLDLコレステロールを増加させ、善玉コレステロールと呼ばれるHDLコレステロールを減少させることにあります。

血液中の悪玉コレステロールは血管の内壁にへばりついてしまい血流を悪化させ、高脂血症や高血、さらには動脈硬化によって心筋梗塞や脳卒中に至ることもあるほど。

さらに、中性脂肪を合成する肝臓にも負担がかかり、肝硬変や肝臓癌になるリスクもあります。

肝臓への悪影響は過度のアルコール摂取というイメージがありますが、中性脂肪の増加による肥満のヒトは、肝臓の健康にも十分注意をする必要があるのです。

 

そこで、私の場合は別の要因で血液検査をしたら、次の結果表のように、正常値を1mg/dlを超えた150mg/dlでした。

 

医者からは、この件で検査したわけではないので、何も指導はなかったのですが、多少心配になり、

中性脂肪を下げる方法を研究したところ、40%削減できたとの文章を見て、早速、990円ならばと注文してみました。

1カ月飲み続けたところ、上表の右欄(2018年11月)のとおり、116mg/dlの正常になり、大安心です。

 

 

脂質を多く含む食品をとる前に、ターミナリアベリリカ由来没食子酸を20.8mg /日摂取したグループは、
摂取してないグループと比べ、食後の血中中性脂肪の変化を確認したところ、食後2時間後の中性脂肪上昇量が対照食品に比べ約40%抑制されました!



ターミナリアべリリカの基本情報は?

古来からインドで重宝されていた伝統的なハーブ

あまり聞きなれない名前の「ターミナリアべリリカ」ですが、主に南アジアなどの熱帯地域に分布していることが多く、インドでは古くからメディカルハーブとして重宝されていました。

インドの伝統的医学アーユルヴェーダでは、肝臓保護や下痢止めの伝承薬として、処方されて来ました。

「ターミナリアベリリカ」はシクンシ科モモタマナ属の落葉樹で、中には高さ10mもある木が存在するそうです。

果実の大きさは1〜2㎝と小ぶりです。「ターミナリアベリリカ」の果実を熟す前に収穫し、乾燥させてから使用します。「イージータブレットターミナリア」には、「ターミナリアべリリカ」の皮ごと抽出したエキスが使用されています。

ターミナリアべリリカ成分の気になる効果は?
はじめに脂肪や、中性脂肪に効果を発揮するとお伝えしましたが、もっと詳しく「ターミナリアべリリカ」の成分をご紹介していきたいと思います。

食後の血糖値上昇を抑える効果があります。

太りやすい原因は、食後の血糖値の急激な上昇が続くことで、太りやすいと言われています。



炭水化物に多く含まれている糖質は、食後消化管内で分解されてブドウ糖になり、血液中に取り込まれます。
血液中のブドウ糖の濃度が高い状態が続くと、インスリンが十分に作用しないため、糖尿病や肥満のリスクが高くなり、さらに、動脈硬化になる恐れもあります。
「ターミナリアベリリカ」は臨床試験により検証したところ、食後の血糖値上昇を抑える効果があると確認されました。

 

食後血液中に脂質が急激に増えた状態が続くと、コレステロールなどの脂質が動脈にたまり、動脈硬化を起こす原因になります。さらに、脳梗塞や心筋梗塞の恐れもあります。

「ターミナリアベリリカ」は臨床試験により検証したところ、食後2時間後の、血中の中性脂肪値上昇を40%抑える効果が確認されました。

肥満防止・メタボリックシンドローム予防の効果

年と共に避けられなくなる肥満やメタボリックシンドロームです。



食生活の欧米化が進むにつれて深刻化して、肥満は見た目だけでなく、様々な生活習慣病を引き起こす引き金になります。

そのためダイエットも健康志向といえ、「ターミナリアベリリカ」には、肥満防止の効果・メタボリックシンドロームの諸症状を予防する効果が検証により認められています。

 

他にも皮ごと成分を抽出しているため、ポリフェノールも摂取することができます。

 

皮ごと使用することで、美肌効果や抗酸化作用、血流促進効果のあるポリフェノールも摂取することができます。

イージータブレットターミナリアは5種のビタミンと葉酸も配合



「イージータブレットターミナリア」には、代謝に欠かせない5種のビタミンが配合されています。

①ビタミンB1
糖質の代謝を助ける効果や、疲労回復・イライラ解消効果も期待できます。

②ビタミンB2
脂質の代謝を助ける効果やダイエット・ニキビ予防にもが期待できます。

③ビタミンB6
たんぱく質の代謝を助ける効果や皮膚炎を予防する効果も期待できます。

④ビタミンB12
葉酸と共に貧血予防する効果のほか、神経伝達を正常にする効果も期待できます。

⑤ビタミンC
コラーゲンの合成を助けたり、活性酵素を抑えることが期待できます。

 

品質の安全・安心にもこだわっています!
・GMP認定基準 取得
・放射能検査済み(セシウム・ヨウ素、検出されず)

※薬機法(旧薬事法)と景品表示法を遵守してご掲載ください。

今なら78%オフで始められるキャンペーン中ですので、この機会に是非お試し下さい!